こんばんは。
保育士コミュニケーション・アドバイザー
子育てアドバイザー上野里江です。

先日、保育士コミュニケーション講座ミニ!を開催しました。

 

人間関係をより良くするために、笑い合える人間関係を築くために
すぐに出来る小さな一歩は何だろう?を考える時間となりました。

自分とは違う価値観を持つ人と一緒に仕事をしていると
「合わないなぁ…」「そこは違う!」と、イライラしてしまうことも
ありますよね。でも、人間関係が上手く行かない…と感じる時、相手を変えようとしたり
自分を責めたりしても関係は改善されません。

大事なことは、相手との違いを『受け止める』こと。
受け入れなくてもいいのです。
「そうなんだ…」と、受け止めて、自分と違うことをよしとしましょう。

そして、自分を『受け止める』
自分の感情を意識して、受け止めていく。自分を認めることができないと
相手を受け止めることも難しいものです。

講座では、そんな話をしながらワークに取り組み、今を見つめ直したり
明日からの一歩を考えたりしました。

 

感想より::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「相手を受け入れるのではなく、受け止めるだけでいい。ことばよりも相手の思いを考えて
話を聞くというのが、心に響きました。」

「感情は自分で作れると聞いて、今までの自分は周りの人の感情に左右されていたことに気づき、
これから自分の感情を自分でコントロールしてみたいと思いました。」

「やっぱり笑顔が大事だなぁ~」

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

感情は伝染します!

笑顔も伝染します!

 

コミュケーションがより良くなるために大切なこと
あなたも、一緒に考えてみませんかみませんか??